お知らせ

就任のご挨拶

皆様には、平素より大阪行政書士政治連盟(以下は「大政連」という。)の活動にご理解とご協力を賜り誠に感謝申し上げます。
 6月20日の幹事会において幹事長に選任されました、旭東分会の山田一嘉です。
 本会の意向及び奥山会長の指示に基づいて大政連の常務と統括するという重責を担うこととなり大変身の引き締まる思いです。
 髙尾本会会長の「行政書士という職業を選択した以上、行政書士制度が充実発展し、国民から有用かつ有効で、なくてはならない制度だと期待もされ、感謝もされて、その結果として個々の行政書士の収入が増加する…。という図式」の達成に近づくべく「大政連とも連携しながら、各種団体や地方公共団体との新たな業務提携、協力事業をはじめ職域の確保・拡大を推進するとともに社会的地位の向上を図る」との公約を実現できるよう、<本会と表裏一体>の大政連が、政治の力をお借りして、努力してまいるのが使命であり、具現化できるよう会長、副会長、副幹事長、幹事、幹事長の総勢75名で前会長の「まず動こう」をスローガンに着眼大局いたします。
 大政連は個々の思想信条や政治理念、特定政党、会派の支援にあるのではなく、行政書士制度の充実発展に向けて存在するものであり、国民と行政書士の利になる「法改正」や行政書士の「①職域確保、②拡大、③社会的地位向上」のために存在するものです。
 大政連が十分な役割を発揮できる組織となるには、分会・政連支部及び各委員会が個別で機能するのでなく連携し組織活動を展開することで実現すると考えております。
 皆様には、何卒、大政連活動にご理解を賜り、倍旧のご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。

幹事長  山田 一嘉
このページの先頭へ